電卓

弁護士に聞きたい離婚相談と交通事故|問題解決の救世主たち

法律が力になる

警察に不当に逮捕された時に工夫することで得られるメリット

女性

身に覚えのない理由で警察に逮捕された時には、一刻も早く弁護士に連絡をすることが大切です。たとえ警察に逮捕された時であっても、弁護士に連絡をすることは国民の権利として許されています。 弁護士に連絡をすると、直ぐに警察署まで駆けつけてくれ、刑事弁護を引き受けてくれます。もし弁護士に連絡をしなければ、起訴されてしまう可能性が極めて高いです。弁護士に刑事弁護を依頼することによって、起訴を免れ、冤罪を防ぐことができます。 連絡をする弁護士は、刑事事件を専門に行っていることが必要です。刑事事件を専門に取り扱っている法律事務所の中には、24時間体制で業務を行っている事務所もあり、深夜や早朝でも駆けつけてくれます。

刑事事件に強い弁護士の現在の取り組み

刑事事件に強い弁護士は、無実の人が冤罪になるのを防ぐための取り組みを行っています。真夜中に無実の罪で逮捕された人のために、24時間体制で業務を行っている場合もあり、国民の権利を守るために日夜奮闘しています。 刑事事件に強い弁護士は、依頼者の金銭的な負担を軽減するための取り組みも行っています。初回の接見の料金を無料にしている場合が多いので、お金のことを気にせずに弁護士を呼ぶことが可能になっています。 刑事事件に強い弁護士は、スピーディーな刑事弁護に取り組んでいます。逮捕されてから起訴されるまでは時間との勝負になるため、迅速に無実にするための証拠の収集を行い、無実の人が冤罪になるのを全力で防いでいます。